世界で人気!カブキブラシについて

カブキブラシとは、メイク用のフェイスブラシのことで、別名をきのこ型ブラシと言い

 

ます。日本の歌舞伎役者が化粧に使っていたもので、歌舞伎で使用される髪型

 

に似ていることから、その名が付けられました。
ブラシの穂の先端部分の毛は細く、そのため肌を刺激せず、肌に密着します。

 

毛の根元は太めになっており、コシがあり、付け心地の安定感があります。

 

毛量が多く持ち手が太くいため、握りやすく、しかもしっかりと持てる形になってい

 

ます。
顔全体にパウダーを付けるときにとても便利で、日本のみならず世界中で大ヒット

 

しています。コンパクトに入ったパウダリーファンデーションやプレストパウダーな

 

ど、リキッドタイプを使わずにメイクする際のパウダー用ブラシとして、また今話題

 

のミネラルメイク用ブラシとしても最適です。
使い方はパウダーを毛先に取り、しっかりとなじませてから使います。細かい毛の

 

肌あたりが柔らかくて気持ちよく、肌を引っ張らないのでファンデーションを付ける

 

ときに肌を刺激しません。しかも薄づきで綺麗に塗れます。
灰リスの毛が最高級と言われますが、他にヤギ毛なども使われます。

 

毛を採取する際、動物を殺傷していない事をアピールしているメーカーもありま

 

す。

 

動物アレルギーのある人用には、化学繊維素材のブラシも販売されています。

 

安物はコシがなかったり、毛が抜けやすかったりするので、高価でも良いものを選

 

んだ方が無難です。